お見合いのときの会話で女性が心がけるべきことはシンプルにこれだけ!

Pocket

 

お見合いの会話で、女性が心がけるべきことはとてもシンプルです。

それは、「笑顔で相手の話を聴く」こと。

 

そしてそこに必ず、「あいづち」というアクションを加えることです。

「なんだ、当たり前のことじゃないの」と思うかもしれませんね。

 

でも、これほど「相手の心を開かせ」「相手に安心感を与える」ものはありません。

逆にどんな誉め言葉であっても、あなたの笑顔やうなずきが無いなら、相手には絶対伝わりません。

 

お見合いは、お互い初対面ですし、緊張していて当然!

 

特に男性は、顔には出さなくても、内心「めっちゃドキドキしてる」はずです。

だから、あなたが笑顔で話を聞いてくれ、あいづちを打ってくれるだけで、救われるような思いになるでしょう。

 

小難しい会話のテクニックを覚える必要はありません。

ただ、「笑顔」と「あいづち」だけは忘れずに!

(少しくらいオーバーなリアクションでも、そのほうが男性には伝わりやすいですよ。)

 

お見合いにくる男性は会話ベタな人が多いと心得よう

 

お見合いに来る男性は、基本的に、女性との会話・コミュニケーションに慣れていない男性が多いと思ってください。

だって、よく考えてくださいね。

 

あなたがお見合い相手に選んだ男性ですから、きっと、年収や見た目などは最低ラインはクリアしているわけですよね?

もし、そういう男性が会話がうまくて、女性の扱いに慣れているような人だったら・・・・・

 

そもそも婚活してないんじゃないですかね?

おそらく、勝手に恋人ができて、結婚してるんじゃないかな。

 

それは、お見合いに来る男性を見下しているわけじゃないですよ。

そもそも、「女性とのコミュニケーションが苦手」だから、女性と付き合う機会がない→結婚相談所でサポートを受けながら結婚相手を探している。

 

お見合いしている男性って、そういう人が多いんです。

でも、それが悪いことではまったくない。

 

自分の未来の幸せのために行動している、とっても素敵な男性だと私は思います。

それに、例えば、理系の男性ばかりの職場にいたら、いざ女性とのお見合いで何を話したらいいか戸惑うのも当然のこと。

 

あなたがお相手の男性に求めるものは何なのか?

経済力が大事だと考えるなら、会話力がちょっと足りなくったって、そのくらいあなたが補えばいいのです。

 

男性が、「安心して話せる雰囲気」とか、「話したくなる工夫」をすればいいですよね。

 

自分のことを話したくない男なんていない!

 

そもそも、どれだけ会話が苦手な男性であっても、自分のことを話したくない人なんて、いないんですよ。

 

私は子ども達の学校の行事を通して、色んな「パパさん」を見る機会があります。

で、その中にも、いかにも「女性との会話が苦手です」という感じのパパさんもいて・・(笑)

 

ほとんど、目も合わせてくれないし、話しかけても「はい」とか、「ええ」しか返ってこない・・。

そして、その奥様と仲良しだったので「旦那さん、普段からあまり喋らないの?」と聞いてみたんです。

 

すると意外な答えが返ってきて。

 

「えー全然そんなことないよ!私と2人だったら、半分以上は旦那が喋ってる~」と笑いながら言っていて、ビックリしました。

その時思ったことは、「そっかぁ、心を許してる相手の前では喋るんだなー」ってこと。

 

また、別のパターン。

ずっと目も合わせてくれなくて、「はい」とか「ええ」とかしか言わなかったパパさんが、何かのきっかけで自分の得意分野の話になったとたん、勢いよく喋りだしたこともありました。

 

そういうパパさんたちを見て感じたことは、会話ベタな男性だからって、話すのが嫌いなわけじゃないってこと。

そして、本当は、自分の話を聞いてもらいたいんだなってこと。

 

会話が苦手な男性ほど、「自分の話をうまく聞き出してくれる女性と結婚したい」と思うものではないでしょうか。

実際に、そういう男性の奥様たちは、とても物腰柔らかく、明るく、人の話を笑顔でうなずきながら聞いてれる人ばかりなのです。

 

何が言いたいかというと、「男性をしゃべらせるのは、あなた次第!」っていうこと。

 

お見合いで相手がどんどん話したくなる「聞き方」とは?

 

お見合いで、沈黙が続くのはとっても辛いですよね!

だからといって、ぶつ切りの浅い会話ばっかりを続けるのも疲れる・・。

 

もし、1つの話題を掘り下げるような会話ができれば、相手のこともよく分かるし、コミュニケーションに深みが出ます。

そうやってお見合いの会話が盛り上がるといいですよね。

 

でも、お見合いに来る男性は、会話ベタな人が多い。

 

だからこそ、女性側のあなたが、「相手が話したくなるような」雰囲気作りをしたり、工夫することって、とっても大事なんです

もしあなたが話し上手な女性なら、そのお見合いの間、あなたが一方的に話すこともできるでしょう。

 

だけど、それじゃお見合いの意味がないですよね。

会話でコミュニケーションをとることで、お相手の内面を知ることが、お見合いの目的なのですから。

 

そこで!

今日は、講演家で話のプロでもある、鴨頭嘉人さんという方の動画(およそ5分半)をご紹介します!

 

「どんどん相手が話したくなる聞き方!言葉がなくてもできるコミュニケーション」とは?

 

分かりやすい動画ですよね~。

会話において、笑顔とあいづち(うなずき)がどれほど大事か!

 

「私はあなたの話を聞いています」

「私はあなたのことが知りたいです」

 

お見合いの会話では、まず、男性にそういう「安心感」を与えることがとっても大事なんです。

日頃から、このコミュニケーションを実践していくといいですね。

 

習慣にしておくと、お見合いの時も自然にできて、あなたの印象はとても良いものになるでしょう。

 

まとめ

 

お見合いに来る男性は、会話ベタだったり、女性とのコミュニケーションに慣れていない人も多いです。

でも、せっかくご縁があってお見合いするお相手ですから、少しでもお互いのことを知りたいですよね。

 

そして何より、お見合いの時間を楽しく、有意義に過ごしたいもの!

相手がどんどん話したくなるような状況をつくるのは、あなたの「笑顔」と「あいづち」です。

 

「私はあなたの話を聞いています」

「あなたのことが知りたいです」

 

それが男性側にしっかり伝わるようにしましょう。

あなたの婚活を心から応援しています!

 

**

▼こちらの記事も人気です。

婚活デートのメイクではココを抜かりなく!男性が女性らしさを感じるのは・・

アラフォー女性の婚活が厳しいと言われる「3つの要因」とは?

40代でもモテる女性の特徴7選を公開!モテるのは技術である

結婚できないかも?眠れないあなたの不安を解消するたった1つの方法

アラフォーからの婚活は手遅れなのか?厳しい現実を突破する方法

アラフォー美人によくある「婚活の勘違い」と「婚活成功のコツ」

40代の独身女性が結婚したいのにできない理由は「実家暮らし」にあり

晩婚って何歳から?晩婚のメリットは経済的・精神的な余裕を持てること

婚活でモテるメイクのやり方!アラフォー女性は丸いメイクで愛され顔

婚活を本気で始めるなら【顧客満足度ナンバーワン】の結婚相談所で!

**

 

良かったらこちらの記事も一緒にご覧ください

父が余命宣告を受けた時に私が一番はじめに思ったこと

**

 

結婚相談所の資料を一括請求できます!

結婚相談所の比較なら婚活・結婚おうえんネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください