40歳を過ぎても結婚できない女性は男性からどう見られている?

Pocket

 

一般的な意見として、「40歳を過ぎても結婚できない女性は何かある・・」と、男性は思うものです。

それが事実かどうかは別として・・・、そのように思っている男性が多いのは正直なところ。

 

今日は具体的に、「40歳を過ぎても結婚できない女性は男性からどう見えているか?」を解説します。

勘違いしてほしくないのは、「あなたがこういう女性だ」と言っているわけではないということ。

 

あくまでも、一般的に男性は「独身の40歳以降の女性をこのように思っている」といういうものをピックアップしました。

大切なことは、婚活の場ではより一層これらのことに注意を払って、あなたの魅力をアピールしていくということです。

 

相手が何を考えているか、どんなことを不安に思っているかを知り、攻略してくことがアラフォー婚活必勝のポイントだから。

あなたと出会う男性は、「この人はなんだか思っていた40代のイメージとは違うな」「こんなに素敵なのにどうして独身なんだろう?」と、そのギャップに惹かれ始めることでしょう!

 

男性が思う「40歳を過ぎても結婚できない女性はこんな人」

 

それでは実際に、男性が「40歳を過ぎても結婚できない女性はこんな人」と思う女性の特徴を上げていきます。

あなたが真似るべきは「この逆の女性!」ですよ!

 

「ほんとプライドが高いよな」

 

いわゆる女王さまタイプで、プライドが高く「自分の手には追えない!」と男性は感じてしまいます。

もちろん男性に求めるものも高く、年収や職業、身長や趣味、嗜好に対して常に、高い条件を持っています。

 

仮に外見が女優のように飛び抜けて美しい女性であれば、それでも求婚されるかもしれませんが、このプライドの高さをカバーできる何かを持ち合わせた女性はなかなかいないのが現実。

自分に自信を持つとこは大切ですが、行き過ぎに注意しましょう。

 

「料理や掃除などの家事が苦手そうだな」

 

仕事が忙しく、ご飯は外で済ませ、家のことはほったらかし・・というイメージですね。

男性は結婚相手には、家庭的な部分を求めますから、さりげなくこういった家庭的なところをアピールしていくのがよいでしょう。

 

もちろん実生活でも料理やお掃除をきちんとしていきましょうね。

それが自然と外側に滲み出るものなのです。

 

「若作りをしすぎていて不自然だよ」

 

あまりにも若作りをしているアラフォー女性は、「年齢をカバーしようとしているのかな」、「若い子のやっていることがまだ自分に似合うと思っているのかな」と男性に思わせてしまい、敬遠されてしまいます。

婚活では第一印象がとても大切!

 

アラフォーとしての魅力をアピールできる、年齢に見合った落ち着きのあるメイクやファッションを心がけましょう。

カラー診断や、ファッションコーディネートなどプロに見てもらうのもお勧めですよ。

 

「男っぽくて、ガサツだよな」

 

「女を捨てている」ような発言や行動を見せると男性は一気に引いてしまいますね。

いつも、どんな時でも、言葉使いや所作に女性らしさまとっていましょう。

 

ホテルのラウンジでアフタヌーンティーをするなど、日頃から女性としての品格が磨かれる場所へ出かけてみるのもいいですね!

 

「過去の栄光にいつまでもすがってるよなぁ…」

 

綺麗な女性ほど、過去に自分がモテた記憶が忘れられないものです。

しかし、昔にした恋愛と、今のそれとはベツモノで、男性が求めているものが全然違う!

 

結婚相手として選ばれるには、一緒にいるときの居心地であったり、価値観、家庭的な部分などが大事なのですよね。

「昔も綺麗だったんだろうけど、これからも、いい奥さんになりそうだな」と思ってもらえるように心がけましょう。

 

「私は仕事ができる!アピールをしないでくれ…」

 

男性は女性に対して「仕事ができること」を求めていません。

それよりも、一緒にいることで自分自身がもっと仕事をがんばれる状態を望んでいます。

 

できれば家庭のことはまかせたいし、家計もきちんと管理してくれるような女性がいいと思っていますね。

男性社会でバリバリ頑張っているあなたも、婚活の場ではそれを忘れて「男性を立てる」ことを意識して話をすることを忘れてはいけませんよ。

 

「自分の主張を曲げるのが嫌なんだろうな」

 

「柔軟性のない女性はなかなか結婚できない」というのは、結婚相談所のアドバイザーが口をそろえて言うことです。

結婚するということは、これまで他人として生きてきた人と一緒に生活をすること。

 

自分の主張を曲げられない人だと感じた時、男性は「この人とは生活してけないな」、つまり結婚は有り得ないと思うわけです。

周りの意見を聞く、柔軟に対応できる能力こそ、結婚に必要なものだと理解しておきましょう。

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

もしかすると、あなたにも当てはまるものがあったかもしれません。

 

  • ほんとプライドが高いよな
  • 料理や掃除などの家事が苦手そうだな
  • 若作りをしすぎていて不自然だよ
  • 男っぽくてガサツだよな
  • 過去の栄光にいつまでもすがっているよなぁ…
  • 私は仕事できる!アピールしてないでくれ…
  • 自分の主張を曲げるのが嫌なんだろな

 

しかし、男性が「40代の独身女性に抱いているイメージ」を知ったら、あなたはこの逆をやっていけばいいということ!

プロフィールに埋め込むのもよし、メッセージのやり取りの中に組み込むのもよし、実際に会って印象付けるもよし!

 

あなたが結婚相手として素敵なアラフォー女性であることをしっかり相手に分かってもらい、「この人はなんだか思っていた40代のイメージとは違うな」「こんなに素敵なのにどうして独身なんだろう?」と思ってもらいましょう!

もちろん、形だけでなく中身も伴っていなければ男性に見破られてしまいますからね!

 

「結婚したい」と思われる女性として、あなたの魅力が磨かれますように!

あたなの婚活を心から応援しています。

 

こちらの記事がお役に立てましたらポチっとしていただけますと幸いです!

婚活ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください