婚活デートで告白されたい!2回目のデートで期待するのはまだ早い?

Pocket

 

婚活での「お見合い~初デート」がうまくいって、2回目のデートの約束ができたあなた!

1回目のデートでは、きっとお互いに好印象で「また会いたい」と思えたのですね。

 

そして2回目のデートでは、いよいよ「告白してくれるかな?」という期待も高まっているかもしれません。

しかし焦りは禁物です!

 

1回目のデートでは、あなたを恋愛対象として見ることができるかを判断する時間。

そして今は、その後のやり取りも含めて、1つ壁を乗り越えた段階です。

 

相手もきっとあなたに好意を抱いているし、もしかしたら2回目のデートで告白しようと考えているかもしれません。

しかし、婚活ということは「結婚」を前提にしたお付き合いになるのですから、まだまだ慎重に考える人も!

 

「告白はまだ次のデートでもOK」くらいの余裕を持っておきましょうね。

男性の「今の気持ち」を汲んだうえで、2回目のデートをすることが今回のあなたのミッションです!

 

参考:婚活デート1回目でするべき会話と彼をドキッとさせるアイテム!

 

婚活デートで告白されたい!2回目はまだ早い?

 

婚活中、「お見合い→デート」ということは、普通の恋愛とは違ってお互いに「結婚を意識した相手」。

告白するということは、ある意味、結婚前提のお付きあいをするということになります。

 

男性にとっては、よっぽど「この人しかいない!」と思わない限り、すぐに告白・・とはならず慎重に考える人も多いでしょう。

2回目のデートでは、「あなたと本気で付き合いたいかの確認」を含め、色んな意味で「あなたに告白するかどうか」を見極める時間でもありす。

 

ですから、あなたも「告白してほしい」という気持ちはいったん横に置いて、次のデートに繋がるよう過ごしてくださいね。

 

男性は「告白したらOKをもらえる」という確信が欲しい

 

多くの男性はプライドが高く、内面もナイーブなので恋愛での失敗を恐れる傾向にあります。

もしあなたと真剣に付き合いたいと思ったとしても、「OKをもらえる」と自信が持てないとなかなか告白できません。

 

2回目のデートでは、「告白したらOKをもらえるか」という「あなたの気持ちを確信するための時間」でもあります。

3回目のデートで告白してもらうことを目標に、あなたの好意が彼に伝わる工夫をしましょう!

 

あなたも彼のことが好きで真剣に付き合いたいと思っているなら、その気持ちを行動で表現して彼に間接的に伝えておくことが大切。

 

デート中はさりげなく「ボディタッチ」を入れる

 

デート中、一緒に並んで歩くときなどは彼との「体の距離」を縮めることを意識しましょう!

手をつなぐまではいかなくても、彼の袖をつかんでみたり、人込みを利用して軽く腕を組んでみたりしてもOKです。

 

女性からそんな風に近づいてもらえると、男性は「俺のこと好きだと思ってくれてるんだ」と気づきます。

そしてなにより体が触れ合うことは、心を開くいいきっかけにもなります。

 

1回目のデートではできなかった少し深い話や、自分の弱みなんかも話せるでしょう。

あなたはただそれを受け入れて聞いてあげてくださいね。

 

男性は一緒にいて「安心できる女性」と結婚したいと思うもの。

安心感を感じることができれば、あなたは彼の結婚相手にぐっと近くなります。

 

そしてあなたが彼を好きだという気持ちを、態度で表しておきましょう。

彼もあなたに好意を持っていれば嬉しく思いますし、彼の「告白しても大丈夫!」という自信に!

 

「告白」という大切なメインイベントは、彼に主導権を握らせてあげましょうね!

 

婚活デートで告白を女性からするのはアリ?

 

婚活デートでの告白は、お相手が「かなり恋愛に奥手」でない限り、できれば男性にしてもらうのがベストです。

それにまだデート2回目ですから、焦りは禁物!

 

あなたに好意を持っていて、告白のタイミングを見計らっているケースもありますし、あなたがOKしてくれると確信できれば男性から告白してくれるはずです。

あなたは、彼が告白しやすいように状況を作っておくだけでいいのです。

 

お互いの気持ちが同じだと分かったら、3回目のデートでちゃんと告白するために彼は準備してくれるはず。

告白ひとつとっても、「男性を立てる」ということをデートの段階から意識しておくと、「いい奥さんになりそうだな」と思ってもらえますよ!

 

まとめ

 

「早く意中の男性から告白されたい!」と思うあなたの気持ちは分かりますが、焦りは禁物です!

2回目のデートの目的は、彼があなたに告白するかを色んな意味で決断する時間。

 

婚活デートなのですから、告白するということはある意味で「結婚を前提に真剣に交際する」ということです。

慎重に考える男性は多いでしょう。

 

そして、「告白してあなたが受け入れてくれる」という確信がないと男性はなかなか告白できません。

そんな相手の気持ちを汲んで、あなたはデートに臨んでくださいね。

 

「男性の気持ちを理解して、相手を上手に立てる」ということを、結婚前から身に付けておくと、結婚してからも大切にされますよ!

 

あなたの婚活を心から応援しています。

**

こちらの記事がお役に立てましたらポチっとしていただけますと幸いです!

婚活ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください