婚活に疲れたらこの対策で!「怒りの感情」を未消化にしないこと!

Pocket

 

「婚活に疲れたらこの対策をしよう!」そう思えるものが1つあれば、とても心強いですね。

しかも、第三者の力をかりず、自分で完結できればさらにいい!

 

今日は婚活に疲れを感じているあなたのために、手順に従ってその対策をご紹介していきます!

特に女性の場合は、感情のコントロールが肝。

 

この方法を身に付けて、婚活疲れから抜け出し、ぜひ未来のパートナーを見つけてください!

 

婚活疲れの対策⑴ネガティブな感情を溜め込まないこと

 

婚活疲れを感じているときの対策として一番大切なことは、「ネガティブな感情を溜め込まないこと」です。

でも、だからといって、それを周りに人にまき散らすのも、あなたの望むことではないですよね!

 

ネガティブな感情を溜め込まなないために一番のお勧めの方法は、「紙に書き出す」ということ。

これね、本当に効果があるからやってみて欲しい。

 

何を書いてもいいんです。

誰にも見せないのですから!

 

今あなたが思っている事を、とにかく書き殴りましょう。

特に真面目なあなたほど、「こんなこと思っちゃいけない」って感情を溜め込んでしまうと思いますから。

 

いいんです、心の中では本当はイライラしていて、実はものすごーく怒っていても!

書き殴りながら泣いたっていいんですよ。

 

そんな強い怒りの気持ちを未消化にしたまま婚活を続けるから、心が疲れるのです。

さらにその状態が続くと、「婚活なんて二度とやりたくない!」と思ったり、ときにはうつっぽくなったり・・。

 

自分の未来の幸せのためにがんばっているあなたに、そんな状態に絶対になってほしくない!

紙に書くというこの方法なら、誰かに迷惑をかけることもなく感情を出せますね。

 

そして、あなたの中にどんな思いがあるかが拾えます。

自分とのコミュニケーションをしっかり取っていきましょう!

 

婚活疲れの対策⑵自分の気持ちに寄り添い励ましていく

 

紙に書いていると、だんだんと、気持ちも落ち着いてきたでしょうか。

そうしたら次は、すごく怒っていたり傷ついている自分が目の前にいると思って、ただ、その思いに共感してください。

 

「本当に腹がたつよね!わかるよ」という感じで構いません。

そうやって自分とのコミュニケーションをとっていくことが、実は婚活ではとても大事なんです。

 

これができると、感情をコントロールしやすくなるんですね。

婚活疲れがひどくなる人は、この感情の浮き沈みに向き合えないことが多いです。

 

そして、「私のこと誰もわかってくれない」という気持ちが根底にあったりします。

でも、本当は、自分が自分の気持ちをしっかり受け止めることが一番大事なんですよ。

 

怒りの気持ちも、悲しい気持ちも、否定せずに共感できるだけで、ずいぶん心は楽になるものだから。

 

婚活疲れの対策⑶自分責めをやめること

 

そして次に、その紙に書いたことを冷静に眺めてみてください。

例えば、こんなことが書いてあったとしたら、それが本当のことがどうかを考えてみるのです。

 

「私なんて誰にも必要とされてないんだわ・・」

「周りからバカにされているみたいで本当にむかつく!」

 

時にはこんな感じで自分を責めているパターンもありますよね。

でもこれらの多くはただの「思い込み」であることがほとんど。

 

誰からも、「あなたは必要ない」なんて言われていないし、バカになんてされてもいないのに、勝手にそう感じてしまうのです。

これはなぜ起きるかというと、「自分責め」をしているからです。

 

あなたが自分を責めているから、周りからもそう言われたり思われるような気がしているだけなのですね。

だから、それを辞めましょう。

 

あなたのことを一番応援しているのはだれでもない「あなた」であって欲しいのです。

 

婚活疲れの対策⑷原点に立ちもどる

 

感情をしっかりケアして冷静になれたら、ぜひ婚活を始めた原点に立ち戻ってほしいです。

どうしてあなたは婚活を始めたのでしょうか?

 

なぜ結婚したいのか?

結婚したらどんないいことがあるのか?

 

きっと婚活を始めたときにわくわくしながら考えたであろうそのときの気持ちを、今、もう一度思い出してほしいのです。

 

まとめ

 

婚活に疲れたらぜひこの4つの流れを試してみてくださいね。

  • ⑴ネガティブな感情を溜め込まないこと
  • ⑵自分の気持ちに寄り添い励ましていく
  • ⑶自分責めをやめること
  • ⑷原点に立ちもどる

 

婚活中は色々と孤独を感じる機会も多いかもしれません。

相手と1対1でのことですし、アラフォーにもなれば、周りに同じように婚活している人も少ないかもしれませんしね。

 

だからこそ、自分の気持ちに「あなた」がしっかりと寄り添い、コミュニケーションを取りながら進んでほしいのです。

そして、あなたが出会う未来のパートナーだって、今も孤独を感じながら一生懸命に婚活をしているのでしょう。

 

今は出口が見えなくて辛いかもしれませんが、トンネルを出た先に広がる景色はなんとも言えない幸せの光景です。

それを楽しみに、「婚活疲れ」をふっとばしてしまいましょう!

 

参考:婚活で失敗したことがない人は成功もしていない!失敗を恐れるな!

 

あなたの婚活を心から応援しています。

**

こちらの記事がお役に立てましたらポチっとしていただけますと幸いです!

婚活ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください