「お見合い相手に恋愛感情がわかない」と断るばかりでは婚活は終わらない

Pocket

 

「お見合い相手に恋愛感情を感じないから、お断りした」

「なんかピンとこなくて・・。」

 

お見合いが終わった後の女性の感想で多く上がる声!

あなたも経験したことありますよね?

 

私も過去にお見合いをたくさんしてきたので分かりますよ。

会った瞬間に、「はぁ~今日もダメだなぁ。また仕切り直しかぁ・・」なんて、とんでもなく失礼なことを思っていたことも・・・。

 

だけど、今思うことは、「生理的に無理!」という相手でないならば、お見合い後に何度かデートくらいしてみたら良かった!ということ。

だって、初対面の人と、たった1時間くらい話しただけで、一体、相手の何が分かるでしょう?

 

普通に出会って恋愛するときでさえ、初対面で恋愛感情が湧くことって、少なくないですか?

初対面で「ピンくる」なんてこと珍しいと思うんですよね。

 

それなのに、多くの女性が「お見合い」というだけで、わざわざハードルを上げてしまっている!

お見合いなんて、ただのきっかけにすぎないじゃないですか。

 

普通の恋愛と違うことは、お見合い相手は「結婚の意思があることが分かっている」ということだけ。

恋愛感情が湧かないからって、お見合いしてすぐに断っていたら、これからもあなたの婚活は長引きますよ!

 

はじめからお見合い相手に恋愛感情を求めるのはやめよう

 

たった1回のお見合いで、恋愛感情を持てない相手だったら、今後も絶対に恋愛対象にならなのでしょうか?

そんなこと、普通の恋愛でもあまりないですよね。

 

一目惚れからしか恋愛できないのか?という話です。

実際に会ってみて、「生理的に無理!」と思うならそれは仕方ありません。

 

でも、そうじゃないなら、何回かデートしてみて。

デートしたからって結婚しないといけないわけじゃないんですから!

 

1回のお見合ですぐにお断りばかりしていたら、いつまでたってもお付き合いなんて始まらないし、お金と時間が無駄になっちゃいます。

真剣交際に進むまでは、色んな男性と出会って、同時進行でデートを重ねていけばいいんですよ。

 

「お見合いで恋愛感情がわかない」という悩み

 

「お見合い相手に恋愛感情を感じない・・。こういう人と結婚して幸せになれるの?」という悩みを、インターネットの質問サイトなどで見かけることがあります。

でもね、だれも、あなたに「好きでもない相手と結婚しなさい」、そんな事言ってないですよ。

 

昔のお見合い結婚みたいに「親が決めた相手と結婚させられる」みたいないなこと、現代にはありません。

そういう質問をする人はとても依存心が強くて、誰かが自分を楽しませてくれる、とか、幸せにしてくれるって思っているんですよね。

 

でも、それじゃいつまでも受け身の人生。

もっと、「自分の選択に責任を持つ」こと、そして、「自分の幸せは自分でつくる」という気持ちを強く持たなくちゃ。

 

結婚って、幸せになるためにするものなのだから。

恋愛感情があろうが、無かろうが、結婚後に幸せになるためには、夫婦の努力は必要なのですよ!

 

恋愛感情さえあれば結婚がうまくいくなんて幻想!

 

「好きな相手となら結婚生活がうまくいく」というのは幻想です。

もしそれが真実ならば、なぜ現代の日本の離婚率はこんなに高いのでしょう?

 

「いつまでも一緒にいたい」と思えるほど好きになった相手と結婚したはずなのに!

結局、どんな相手であっても、結婚生活を幸せに過ごすためには努力が必要だということなんですよね。

 

私も、結婚するときに主人からこういわれたことを覚えています。

「結婚して時間が経ったら、好きとかいう恋愛感情なんて薄れていくもんやしな」と・・。

 

その時は、「何それ~つまんないの!」とか思っていましたけど(笑)、実際には・・ある意味でその通り。

それは、恋愛感情がなくなるというより、変化するというのが正しい言い方です。

 

恋愛から、もっと深い「愛」に変わるというイメージ。

結婚生活はいいこともあるけど、そればかりじゃないし、妊娠や出産などの大きな出来事を通しても、本当に色々あります。

 

そのなかで、恋愛感情よりももっと深い愛に変わっていくのが結婚。

あなたがお見合いで出会う男性が、そういう結婚生活を一緒に過ごしていくのにふさわしいお相手かどうかを見ていくといいですね。

 

そのためには、(生理的に無理ではないなら、)まずはデートしてお相手のことを知る努力をすること。

あるときふっと恋愛感情が湧く瞬間があるかもしれませんよ。

 

婚活は「婚活のプロ」と一緒に乗り越えること

 

ただ恋愛するだけではなく、「結婚」という人生を左右する大事なお相手にふさわしい男性かどうか。

あなたはご自分の「男を選ぶ目」に自信がありますか?

 

「結婚相談所」で活動するメリットって、やっぱり婚活にプロに色々相談しながらお相手探しができるということろなんですよね。

もちろん費用はかかります。

 

でも、一生がかかっている結婚ですよ。

どんな男性と出会えるのか、そして、結婚して幸せになれるかどうかに、仲人の存在はとても大きいのです。

 

もし今、サポートを受けられないような婚活をしているなら、ほかの結婚相談所へ変えることを考えてみるのもいいでしょう。

あなたに合う結婚相談所を見つけて活動したほうが結果的に近道かもしれませんよね。

 

まずは資料を一括請求できるサービスを利用して比較検討してみてください。

【ズバット結婚サービス比較】結婚相談所の資料一括見請求サービス

 

約3分でチェックできる「婚活を成功させるための自己診断」

 

恋愛におけるあなたの「行動」や「考えかたの癖」を分析してみませんか?

ここでは、成婚率No1の結婚相談所【パートナーエージェント】のEQ診断をご紹介!

 

EQとは、性格や人間性を測るものではなく、今のあなたの【感情の使い方】や【考え方】を測るのが目的です。

心の知能指数(EQ)を用いると、婚活偏差値がチェックできるんですって。

 

20の設問に答えるだけで、簡単な診断結果がわかるんだそうですよ。

WEBで診断を受けると、こんな感じの結果が後日届きます。

婚活EQ診断サンプル

引用:「婚活EQ診断」

 

「婚活EQ診断」を受けると、人を好きになったときのご自身の行動や思考が分かりやすくなります。

より良い婚活をするために目安として受けておくといいでしょう。

あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

 

パートナーエージェントが高い成婚率を誇る理由は、その「手厚いサポート」にあります。

もしあなたがこれまでパートナーエージェントの資料やHPを見た事がないなら、ぜひ一度見てみてくださいね。

 

まとめ:恋は落ちるもの、愛は育むもの

 

恋は落ちるものかもしれませんが、愛は育むものです。

そして、結婚生活を幸せに過ごすには、愛を育むほうが大事だってこと!

 

いいときも悪いときも歩み寄って暮らしていくことで夫婦の絆が強くなっていくんです。

1年一緒に過ごしたら1年分の絆。

 

30年たてば30年分の絆。

そうやって、幸せな結婚生活は自分でつくっていくものです。

 

一緒に幸せな結婚生活をつくっていける相手を見つけるのが、お見合いの本来の目的であると覚えておきましょう。

そして、婚活を1人で乗り越えるのが難しいなら、結婚相談所でサポートを受けながら結婚を目指すのが近道です。

 

あなたが幸せになるための結婚を、自分で手に入れてくださいね!

あなたの婚活を心から応援しています!

 

▼良かったらコチラの記事も読んでみてくださいね。

父が余命宣告を受けた時に私が一番はじめに思ったこと

**

こちらの記事がお役に立てましたらポチっとしていただけますと幸いです!

婚活ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください